NORTHERN SHORE

海岸から山奥まで北海道全域をフィールドに自作のルアー、フライで楽しく釣りをしたい。

06≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫08

泥の川

今日も昼から時間が空いたので何時もの泥川の上流部へ・・・

DSCN0138.jpg

アタックはあるがなかなか乗らないな~ と思っていたら、こんな泥川にもいるんだとちょっと気分が高揚。

DSCN0140.jpg

もう少し上流で出たのを綺麗な水の所まで上げて1枚。夏ですね!

DSCN0141.jpg

DSCN0137.jpg

その後、子虹と遊んで自宅から往復30km。大きいのは出ないけれど気分転換には十分です。今度はドライフライを持っていこう・・・
スポンサーサイト

連日

また、昼から時間が空いたので昨日も近くの川へ。

DSCN0135.jpg

本日は、#5-5Xの道具で前日より大きい魚さんを狙ってみたものの、サイズは全然変わらない。

DSCN0136.jpg

しかし、さすが#5-5X。合わせた瞬間にこの魚さんは空中を飛んできた。直ぐにリリースしたら元気に泳いで流心へ消えていった。陸上で跳ねていた際、鱗が少し剥がれてしまったが大丈夫そうだったので安心した。

一応、釣り。

ちょこっと時間が空いたので、30分以内で行ける近くの川へ。上流へ上流へと走っていると、道路上に緑色の混じった黒いこんもりとしたものが2ヶ所。1ヶ所は数日前の物だと思われるが、1ヶ所は今朝の物のような気がする。しかし、何ヶ所かある駐車スペースには車が止まっていて、僕の入れそうな場所は空いていなかった。それにしても、みんな恐ろしくはないのでしょうか? 僕は駐車スペースもなかったし、仕方なくダムの下流に入ることにしました。時間も昼近かったし、雰囲気もあまり良くなく、ドライには全然反応しません。仕方なく、何時ものビーズヘッドで・・・

DSCN0133.jpg

DSCN0134.jpg

DSCN0132.jpg

一番下は、斑点の少ない蓬莱系でした。40クラスも出たのですが6Ⅹでは無理もできず、遊ばせているうちにフックアウトしてしまいました。ダム下の流れは泥が多く、足を取られて1回沈し気持ちも萎えて帰ってきました。

だんだん小さくなる

本流は濁りも取れて最高のコンディション。

DSCN0130.jpg

しかし、やる気に反比例するように魚さんは徐々に小型化していく。と、云うのも・・・ こいつが原因です。

DSCN0129.jpg

どうです。このまるまると太った「うーさん」。入れ食い状態。フライも10cm弱のチューブフライまで喰いつく始末。結果的に合わせも入れなくなり、勝手に釣れる状態が続いていたところ、そいつは突然に喰いつき合わせを入れないものだから、2、3度頭を振って底に消えていきました。まあ、油断していた自分が一番悪いのだけれど、うーさんのせいにしても仕方ないか・・・

もっとドロドロの川へ

今年の初ヒットに気をよくして、性懲りもなく違う川に出かけてしまった。

DSCN0128.jpg

DSCN0127.jpg

超有名なポイントですが、水の色は何というか凄まじい濁りが入って緑色の混じった牛乳のような感じ。魚さんはどんな感じで見えているのでしょうか? 元気にあっちで「バシャ」、こっちで「ドボン」と跳ねています。多分海から遡上したサクラさん達だと思いますが、その後ろに着いてきているはずのギンピカのやつの反応は全く無く、流れの中の状況が解らずいたずらにフライを消耗するだけでした。

 | HOME |  »

プロフィール

ちぃーさん

Author:ちぃーさん
FC2ブログへようこそ!
北海道全域をフィールドにハンドメイドのルアー、フライで海岸から山奥までいろいろな魚種を釣りたい。

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

潮位表
北海道-留萌
提供:釣り情報フィッシングラボ