NORTHERN SHORE

海岸から山奥まで北海道全域をフィールドに自作のルアー、フライで楽しく釣りをしたい。

12≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫02

返り討ち

久しぶりの休みで天候は余りよくなさそうなものの夜半にゴソゴソと出発。途中、札幌市を通過するときにはホワイトアウト状態。小樽市を通過するときには天候は徐々に良くなる気配も感じたが、日本海に出ると国道なのに車1台の走行後しか残っていない酷道状態。夜明けをパーキングエリアで過ごし、あちこち見て回るも、海までの細道が何処も未除雪。島牧村まで下ると何とか海に近づけそうな状態ですが海は・・・

P1180001_20130118181011.jpg

P1180002_20130118181028.jpg

これでは、釣りと言うより修行。天気予報をテレビで確認するも2、3日で改善する予報はなく、仕方なく竿も出さずにUターン。結局、竿を振っている猛者は一人もいなかった。最初から荒天は覚悟していたが、何処かに何とかなるだろうとの思いがあり出撃したものの、昨秋の暮れから休みになると天候が崩れ満足な釣行が出来ていない。これも、日頃の行いかと諦めつつ、次の機会を待つしかない。
ちなみに、夜中の走行はライトを付けているのでホワイトアウトでも数m先の視界はあるが、帰る日中のホワイトアウトは、全く何処を走っているのかも解らず、前後にトラックが続いて走っているのは解っていたが、前を走っているトラックの巻き上げる雪煙で、全く前後が解らないところが数ヶ所あって、道幅を示す上方にある矢印を頼りに走ってきたが、何回か縁石に跳ね返された。対向車と正面衝突するよりも側溝に落ちた方がマシと思っているのでどうしても左側を走ってしまう、後ろにもトラックが付いてきているのを知っている状態ではアクセルペダルから足を不用意に離すことも出来ず、北海道に住んでいると年に数回こういうことがある。
スポンサーサイト

 | HOME |  »

プロフィール

ちぃーさん

Author:ちぃーさん
FC2ブログへようこそ!
北海道全域をフィールドにハンドメイドのルアー、フライで海岸から山奥までいろいろな魚種を釣りたい。

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

潮位表
北海道-留萌
提供:釣り情報フィッシングラボ