NORTHERN SHORE

海岸から山奥まで北海道全域をフィールドに自作のルアー、フライで楽しく釣りをしたい。

04≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫06

暑中お見舞い

P8030002.jpg

今日、出掛けた場所で見た、名もない小滝です。少しでも涼しくなったでしょうか?  その、ちょっと下流で挨拶してくれた子ニジです。

P8030001.jpg

前回、40cmクラスをバラした川ですが、数日前の足跡があって、出てきたのは同クラスの子ニジだけです。ここで、支流を諦め石狩川本流へ・・・

P8030004.jpg

なかなか、よさげの雰囲気でしょう。この少し上流で、

P8030003.jpg

30cm位のを1本。本流の水量はかなり減少し、3回も横断してしまいました。帰りに、愛別周辺でイブニングライズを狙おうと思いましたが、流れがかなり前年から変わり、以前のポイントは跡形もなく無くなっていました。これからは、本流筋での釣りが多くなるので、魚を見る回数は減りそうです(早く、大きな魚に引っ張り回されたい・・・)。
スポンサーサイト

COMMENT▼

本流

いつも拝見させてもらっています。
上流域かと思いますが、私には未開のところ。
かなり険しい風に見えますが陸地伝いの歩きが多いのでしょうか?

忠別川、きょう通りがかりに見たらきれいになっていました。
・・・すでにご存知かも知れませんが。

Re: 本流

今回は、忠別川を覗いてこなかったので、貴重な情報を有り難うございました。自分は、1本の川に集中すると、同じ川に通い続ける傾向にあり、今年は、石狩川と忠別川に狙いを定めていました。
石狩川に通っているうちに、スケールの大きさから、今年1年では到底全域をカバーすることは無理と解り、今は旭川から上流の行ったことのない地区を重点的に探っています。過去の情報からすると、中流域の砂川市から虹鱒が釣れているようですが、入川出来る場所が少ないのが実態で、写真の場所は上川周辺です。上川から上流は、昔に良い思い出もありますが、現在はダムの放水に左右され水量も多いので、修行と称して入渓される方も多いと聞きますが、自分一人では流されそうになったこともあり危険なので、最近は入っていません。
どこかで、お会いする機会があったときは、気軽に声をお掛け下さい。自分も、釣り人がいれば必ず声を掛けるようにしています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://ns1956.blog16.fc2.com/tb.php/165-1cc05066

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

ちぃーさん

Author:ちぃーさん
FC2ブログへようこそ!
北海道全域をフィールドにハンドメイドのルアー、フライで海岸から山奥までいろいろな魚種を釣りたい。

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

潮位表
北海道-留萌
提供:釣り情報フィッシングラボ