FC2ブログ

NORTHERN SHORE

海岸から山奥まで北海道全域をフィールドに自作のルアー、フライで楽しく釣りをしたい。

やっと、出かけることが・・・

久しぶりの休み、前回は何時休んだのか、もう記憶の片隅に追いやられ定かではないくらい休みがなかった。

早速、東へ

DSCN0022.jpg

コンディション良好、テンションMAX・・・

しかし、そこには・・・   釣ってはいけないヤマメの親分が多数入り込んで、10番以下のウェットにしようものなら、たちまち「待ってました・・・」と遊びに来てくれる。こんなのは、いけない、いけないと思いつつ久しぶりのお魚さんからの挨拶に、ついつい小さめのウェットをティペットの先に結んでしまうのは釣り人のサガか?  大丈夫全てリリースしました。

赤いお魚さんを求めて翌日大移動。

DSCN0027.jpg

天気は、良いし。平日なので誰もいないし。大満足!!

テンションはマックスに近づくと・・・

DSCN0025-2.jpg

こういう、赤いお魚さんが遊んでくれました。GOOD なコンディション。久々に、ハーディの奏でるロックを聴くことが出来ました。

DSCN0023-2.jpg

50をちょっと切りましたが、久しぶりの好敵手でした。

その後、ポイント移動。

DSCN0029.jpg

40オーバーの大ヤマメと云いたいところですが、釣ってはいけないお魚さんを釣ったところで、お終い。水温は、16°を越えていましたが、上流のダムの大放水で入れるポイントは限られていました。

最後に、こんなお魚さんが岸辺に漂っていました。

DSCN0026.jpg

40位でしたが、皆さん取り込みやリリースの際には、十分気を付けてください。もし、リリース不能でしたら、持ち帰って食べて供養してあげてください。私は、最近ネットを使わず魚さんを触らずに岸辺にずり上げるようにして、30秒以内に水中に戻すようにしています。こうすると、1分も掛からない内に魚さんは元気に流心に戻っていきます。
スポンサーサイト
  1. 2016/06/23(木) 22:00:26|
  2. 釣り・フィッシング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<SEXY・・・ | ホーム | また、休み無し>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ns1956.blog16.fc2.com/tb.php/347-63553bd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ちぃーさん

Author:ちぃーさん
FC2ブログへようこそ!
北海道全域をフィールドにハンドメイドのルアー、フライで海岸から山奥までいろいろな魚種を釣りたい。

最新記事

リンク

カテゴリ

釣り・フィッシング (235)
ハンドメイド (115)
その他 (39)

FC2カウンター

月別アーカイブ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

潮位表

北海道-留萌
提供:釣り情報フィッシングラボ